エイジングケアが気になるOL日記

日々エイジングケアを頑張るOLのブログです!

お肌に先天性のシミ、色素沈着

お肌に先天性のシミ、色素沈着、アザなどがあって、お悩みの方は身近にいると思います。

昔はこみたいなシミなどは消せないとされてきましたが、皮膚科の医療の進歩はとても速く、完全に消えなかったり、跡が薄く残る場合もありますが、シミやアザ等を薄くすることが可能になっています。シミやアザでお悩みの方がいたら、専門医に相談することをお勧めします。また、シミやアザを目たたなくした体験談を参考にしてちょーだい。敏感肌は、とても傷つきやすいので、洗顔方法を誤ると、肌を痛める可能性があります。お化粧を落とす時、顔をごしごし洗いたくなりますが、お肌の弱い人は、や指しく洗顔しないと、特に肌のトラブルを起こしてしまいがちです。適切に洗顔してデリケートなお肌と付き合っていきましょう。

女性の肌サイクルはある程度予測がつくものです。鏡を見てご自身の肌年齢が気になりだしたら、毎日の食習慣を改善してみるのも有効です。

肌に良くない食べ物を摂らないように注意していると、肌が明るくなってきます。表皮ではなく深いところ(真皮)がゲンキになるので、シミやシワにもいいでしょう。

ご飯を変えると肌だけでなく体の中からきれいになります。

これから口に入れる食べ物のひとつひとつが肌を造ると捉えると、積極的におこなえるのではないでしょうか。

肌が変わってくるのを実感すると、毎日のご飯の意味がわかるはずです。美肌の秘密はズバリ、肌の水分量をいかに保つかというのがあります。水分の比率が高ければ高い弾力性と透明力強い弾力をもった肌になります。何もお手入れをしないと水分はあっという間に蒸発してしまいます。化粧水で肌をたっぷりと潤したら、馬油クリームで十分に膜を作ってあげるのがお勧めです。スキンケアしているのに肌が良くならないと思ったら、洗顔直後の肌ケアを見直してみましょう。湿度が高いバスルームから出たり、洗顔したてのマシュマロみたいで、結構潤っているのがわかりますよね。ゆったり気分になるのも当然です。でも、怖いほど確実に乾燥へと傾いているんです。乾燥やシワの危険は意外なところに潜んでいるのですね。毎日繰り返してダメージを蓄積していると、しわや乾燥の影響が遅かれ早かれ出てくることでしょう。洗顔・入浴後は迅速なケアが必須です。

間違っても鏡の前で「あ、ニキビ」などとどまったりしないよう気をつけてちょーだい。

タオルで拭いたら保湿効果のある化粧水などでたっぷりと水分を補ってあげてちょーだい。肌をきれいにすることと歩くことは全く無関係のことのように感じられますが、本当は関係があると言われています。姿勢を正しくしてウォーキングすると、お肌へ流れる血流がスムーズになるので、代謝が盛んになり肌が美しくなれますし、高血圧や動脈硬化などの成人病を防ぐ事も効果がでています。みかんみたいな柑橘類は、ビタミンの宝庫です。シミのない美肌をつくリ出すためにぜひ食べて欲しいものです。けれども、みかんを食べるタイミングには気をつけてちょーだい。

朝食でみかんを食べてから紫外線(曇りや雨の日でも紫外線は降り注いでいますから、晴れの日と同様の紫外線対策が欠かせません)を浴びると、ソラレンなど、柑橘類にふくまれる一部の成分が紫外線(曇りや雨の日でも紫外線は降り注いでいますから、晴れの日と同様の紫外線対策が欠かせません)に敏感に反応するよう働き、シミを防ぐどころか、かえってシミの原因になってしまいます。美肌やシミ予防を考えて、紫外線(曇りや雨の日でも紫外線は降り注いでいますから、晴れの日と同様の紫外線対策が欠かせません)を浴びない夜に食べましょう。多彩な美白成分の中でも、肌のシミ対策にはプラセンタが一番有効成分です。シミのもとになるメラニンが沈着することをぎゅっと抑えるしごとをします。

それから、いろいろなパワーを持った成長分子を保有しているので、新しい細胞をつくり出し、古い角質とともにシミにもさよなら指せてくれます。年をとってくると減少してくるコラーゲン(タンパク質の一種で、体の全ての組織に含まれていて細胞同士を繋ぎとめているそうです)まで持つくりやすくしてくれるので、美肌を手に入れるの最適でしょう。欲張りな女子にはもってこいでしょう。洗顔を終えたばかりの10秒間はスキンケアの大きなチャンスタイムだということを知っておきましょう。毎日のお風呂の後、シャワーを使ってさっぱりした後、しっかり洗顔を終えた直後の肌は、乾聴きった砂漠みたいな状態だと考えてちょーだい。この、短く貴重な奇跡の時間に何もしない、というのはただただ勿体ないことですし、大事な時間に何もしないでいることの積み重ねは、その分肌へのダメージだと考えてもい幾らいです。

洗顔を終えたら、タオルでさっと水気をとるくらいにして、肌にたっぷりと化粧水を吸わせてあげて欲しいです。お肌にある濃いシミの治療として効果のある方法は、皮膚科によるシミ取りレーザーやケミカルピーリングと言えます。

これらの施術を行う上でのメリットとしては効き目がすぐに確認でき、短期間でシミが気にならなくなるということでしょう。

医療機関に通わずに消したいなら、薬局などで販売しているシミ対策に有効な治療薬を使用するか、できてしまったシミに効果的な美白成分ハイドロキノンが配合された化粧品が美白ケアに効果的です。