エイジングケアが気になるOL日記

日々エイジングケアを頑張るOLのブログです!

美顔器の種類(時には新しく発見

美顔器の種類(時には新しく発見されることもあるようです)には、超音波美顔器やイオン導入器、美顔ローラーみたいなものもありますが、特に超音波美顔器やイオン導入器を使用するといいのではないかなと思っています。スキンケアに使う化粧品は、肌のハリや弾力をリフトアップしてくれる成分を配合したものを特に選んだ方がいいでしょう。具体的な成分は、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸が配合されたものがたいへんおすすめです。ファストフードやおやつはオイシイとは言っても、食べ過ぎると皮膚のトラブルの原因となるはずですよね。

このような場合には同じ食べ物で解決しましょう。

肌トラブルに効果がある魔法の食べ物は納豆であります。納豆にふくまれたビタミンBが新陳代謝を推進してくれます。一日一パック(主に顔の皮膚を何かで覆うことで、毛穴の汚れをとったり、血行を促進したりといった効果が得られます)納豆を食して肌問題を改善しましょう。アンチエイジングはいつからやればいいかといえば、出来るだけ、早くのうちから実践する事が重要です。

遅くなっても30代から始めるのが無難です。特に目の周辺の皮膚は薄いので、目の周辺の保湿は絶対にしなければなりません。また、凝るのは化粧品だけではなく、バランスが安定したご飯をとり、生活リズムをちゃんと整えましょう。夏は誰でも肌を守ろうと努力していますが、意外と危ないのは秋から冬、それから季節の変わり目だと思っています。こういった時期、肌の乾燥には大変警戒しています。

ちゃんとケアしていないと、目の周りはすぐ小シワだらけになってしまうし、乾燥肌をこじらせて赤くはらしてしまうこともあります。乾燥は軽く考えてはいけません。

こういう時期、スキンケアはお肌の生命線だと思っていますので細心の注意を払って行なっている訳ですが、化粧水や乳液での基本のケアと、近頃それに加えてオイルの使用も欠かさなくなりました。オイルもいろいろありますが少し前まではホホバオイル、今はココナッツオイルを使ってます。肌荒れの中でも、男女や年齢などに関わらず悩むことが多いことといえば、ニキビが圧倒的だと思っています。ニキビと一括りで呼んでも、何個かの種類(時には新しく発見されることもあるようです)があって、原因となるものも様々です。しっかりとニキビを引き起こす原因を知り正しく治すことが綺麗な肌にする第一歩となるのです。ご飯と美しさは密接に関係していますので、若返り効果のある食べ物を体に与えることで美肌を保持することが実現できます。シイタケやイモ類、ゴマのような野菜、豆類、海(地球温暖化の影響で、少しずつ砂浜が減ってきているそうです)藻や魚のような魚介類、ヨーグルトなどの乳製品、玄米や口にすることで若返りに効果的です。

今年持とうとう誕生日がきてしまいました。これで私も40代になりました。

これまではUVケアと安価なローションくらいしか使っていなかったんですが、どう考えても、こんな簡単なスキンケアでは効果がない年齢ですよね。エイジングケアにはイロイロな方法があると聞いているので、調べてみなくてはと考えています。お風呂上がりはのんびりスキンケア。そんな人は多いのではないでしょうか。たしかに洗顔したての肌や入浴後の肌は、弾力があって充分な湿度がありますよね。だけど本当は、表面上だけで、そのアトすごい乾燥が迫っているとしたらどうしますか?乾燥やシワの危険は意外なところに潜んでいるのですね。持と持と潤ってい立ところが急に乾燥すると、表層部分では過剰な反応が起きます。いわゆるシワです。うまく使えば絶好の保湿タイムである洗顔直後は、顔を拭いたら時間を置かずにアルコールフリーの化粧水でたっぷりと水分を補ってあげてちょーだい。煎茶や玉露などの緑茶はカテキンを多く含んでいます。カテキンは、ビタミンCの酸化を抑えてビタミンCが体内で有効に働くようにしています。活き活きした白い肌を保つためにビタミンCを欠かさず摂りたいので、緑茶でビタミンCとカテキンの両方を摂取できるなら、メラニン色素が沈着し、シミのもとになることを予防してくれるのです。オリーブオイルと言えば、主にイタリア(観光スポットがたくさんありすぎて、とても一度の旅行では回りきれないでしょう)料理に使われる、というのが一般的な印象ですが、健康に有効な成分がふくまれているので、肌のケアの際にも役にたつものとして興味をもたれているのです。

例としては、洗顔の際にオリーブオイルを用いることで、シミが薄くなっ立という口コミも多くて、お肌の悩みを少しでも解消したいと思う人にとっては試してみる価値のある利用法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。